加齢臭 どんな匂い

加齢臭の匂いってこんなニオイ

加齢臭とは具体的に、どんな匂いがするのでしょうか?

 

感じ方は人それぞれなので、ここでは口コミなどの情報から集めてみました。

 

  • 古い本のニオイ
  • ロウソクのロウのようなニオイ
  • 油臭くて青臭いニオイ
  • チーズのようなニオイ
  • お線香のニオイ
  • 痛んだ魚のニオイ
  • 古くなったラードのニオイ
  • ツンと鼻をつくようなニオイ

 

思い当たる匂いはあったでしょうか?といっても嗅覚というのは順応が早いために、
同じニオイを嗅いでいるとすぐに感覚が鈍くなってしまいます。

 

そのため本人はすでに順応してしまっているのでなかなか気が付かないものです。

 

ですので、自分が匂うかどうかは家族や親しい友人に聞いてみるといいかもしれません。

 

またご夫婦で相手の匂いが上記いずれかに当てはまるようなら、それは体臭ではなく加齢臭の可能性が高いです。

どの場所から匂ってくるの?

加齢臭の発生箇所は、主に「頭周り」「首周り」「汗をかきやすい脇や胸周り」です。

 

加齢臭に気が付くきっかけとしてよく例として挙げられるのが、
「最近枕のニオイが臭い・・・」
「洗濯物で出されるシャツのニオイが最近臭くなった・・・」
といったタイミングです。

薬用柿渋石鹸

一番人気の加齢臭対策石鹸はコレ!

 「柿のさち」は、消臭効果の高い柿渋タンニンが配合された、医薬部外品の石鹸です。

 臭い対策だけでなく、洗い上がりがしっとりと保湿感が強いので肌の弱い方にも最適です。



 
TOPページ 人気ランキング♪ 加齢臭とは? 柿渋石鹸の効果 お風呂でニオイ対策!